個人再生の費用の相場を調べてみた

個人再生の費用の相場を調べてみた

MENU

個人再生の費用の相場を調べてみた

最近では、債務整理のコマーシャルがよくメディアでも流れています。
この債務整理ですが、どのようなものか、一般の人には分かりにくいものでもあります。
債務整理とは、その名前の通りに、借金の整理をするものであり、この債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産などの種類があります。
まず、任意整理は、簡単に言うと、払いすぎた利息を返してもらい、将来的に払うことになる利息をカットして、借金の総額を減らし、負担を少なくする方法です。
一定の収入があり、借金の残額を返す見通しがある人が行うもので、手続きも簡単ですし、費用の相場も4万ほどで済むので、毎月の負担を軽くして欲しいと言う場合に良い方法です。
また、個人再生とは、民事再生の別名であり、借金を大きく減額してもらい、生活をきちんと立て直すことを目的とした借金の返済方法です。
その特徴としては、持ち家がある場合には、その家を手放さなくても済むと言うことです。
ただ、ブラックリストに掲載されますし、個人再生をした場合には、5年から10年はクレジットカードなどを利用することは出来ません。
費用の相場としては、30万程度であり、借金のほとんどが無くなります。
最後に自己破産ですが、これは字の通りに、全部の借金を無くしてしまうものです。
財産の制限がされますので、20万以上の貯金は没収されます。
しかし、全ての借金が無くなりますので、この方法もよく選ばれています。
費用の相場は借金の額によって変わりますが、大体は20から30ぐらいの間の金額になることが多いようです。
いずれにせよ、借金はしないほうが良いですし、きちんとコツコツ返しましょう。